会則

1章   総 則

 

名称)

1条 本会は日本神経生理検査研究会北海道支部と称する。

 

(事務所)

2条 本会の事務局は事務局長の所属施設とする.

 

2章 目的および事業

 

(目的)

3条 本会は末梢および中枢神経における電気生理学的検査、機能検査について、研究、学習、教育を目的とする。

 

(事業)

4条 本会は前条の目的を達成するために次の事業を行う。

1) 年次勉強会、展示会など

2) 技術講習会

3) その他必要な事業

 

3章  会 員

 

(種別)

5条 会員の種別は以下の通りとする。

1) 正会員

本会の目的に賛同協力する臨床検査技師および技術者。

但し、技術者とは大学、短大、専門学校を卒業し、神経生理検査に従事または関連する業務についている者とする。

2) 本正会員は自動的に本会の上位組織である日本神経生理検査研究会(全国会)の会員に所属するものとする.

3) 特別会員

本会にたいして特別な功績があるのもで、世話人会で選ばれ、総会で承認された者とする。

4) 賛助会員

本会の事業を賛助し、第7条の定める会費を納める個人または団体。

 

(入会)

6条 会員になろうとする者は所定の用紙に必要事項を記入し、第7条に定める会費(その年会費)を添えて本会事務局に申し込むものとする。

 

(会費)

7条 本会の年会費及び入会金は次の通りとし、金額は別に世話人会で定める。

1) 正会員  

2) 賛助会員

3) 正会員入会時には年会費とは別に入会金として徴収する.

既納の会費はいかなる理由があってもこれを返納しない。

 

(資格および権利)

8条 正会員は年次研究会で業績を発表することができる。

    賛助会員は本会の主催する展示会および勉強会に製品の展示を優先して行うことができる。

 

(資格の喪失および除名)

9条 会員は次の場合にその資格を失うものとする。

1) 退会の希望を本会事務局へ届けたとき

2) 会費を引き続き2年以上滞納したとき

3) 本会の名誉を傷つけ、またはその目的に反する行為があったとき

 

4章   役 員

 

(役員)

10条 本会は次の役員を置く。

    会長    1

    副会長   1

    世話人  若干名

    事務局  若干名

    会計監事  1

 

(会長の選出)

11条 会長は世話人会の議を経て、選出された後、総会において承認されるものとする。

 

(世話人)

12条 本会の発足至り、理解、賛同した有志若干名を初代世話人とする。

 

1) 世話人は本会の事業全般の企画、運営をする。

2) 世話人の任期は特に定めない。

3) 世話人は現世話人の推薦があり、世話人会で承認されればその資格を得る。

4) 世話人会は会長が召集する。

5) 世話人会は事業の立案などをし、実務組織を作り執行する。

6) 世話人会は会長が議長を務める。

7) 世話人会は、電話、FAX、インターネットなどあらゆる通信手段をとって行うことができる。

 

5章  会 議

 

(総会)

13条 総会の議長は会長とする。

14条 通常、総会は年一回、会長が召集する。

1)臨時総会は世話人会の議決により、会長が召集する。

2) 臨時総会はFAXやインターネットなどの通信手段を使って行うことができる。

3) 会長に対し、正会員の10分の1以上から、会議に付議すべき事項と理由を記載した書面をもって総会の開催を請求されたとき,会長は可及的すみやかに臨時総会を召集しなければならない。

15条 総会は次の事項を議決する。

1) 事業報告および収支決算

2) 事業計画および収支予算

3) 会則の変更

4) 会長、役員、世話人の承認

5) その他世話人会において必要と認められた事項

16条 総会は正会員の10分の1以上の出席がなければその議事を開き、議決することができない。但し、当該事項につき、書面または委任状をもってあらかじめ意思を表示したものは出席者とみなす。

10) 総会の議事は出席会員の過半数を持って決し、可否同数の場合は議長の決するところとなる。

17条 総会の議事の要領および議決した事項は会員に通知する。

 

6章   会  計

 

(会計年度)

18条 本会の事業年度は毎年4月1日より3月31日までとする

 

(運営方法)   

19条 本会は正会員、賛助会員の会費により運営される。

 

(会計報告)

20条 本会の会計事業年度終了後、すみやかに会計監査を受け、監査意見を添えて、毎年一回世話人会および総会において承認を受けなければならない。

 

第7章  会則の変更

21条 本会会則の変更は、世話人会の議を経て(世話人会における出席者の3分の2以上の賛成)、総会における承認を得なければならない。

 

付則1 本会会則は1999年(平成11年)41日より実施する。

付則2 北海道支部入会金は1000円とする.(平成14.承認)

付則3 北海道支部年会費は500円とする.(平成14.承認)

付則4 第6章 第18条 本会の事業年度は毎年4月1日より3月31日までとする(平成17年承認)

改定

北海道支部年会費は1500円とする(平成22年度総会承認)